著作権に関する一考

  •  
  •  
  • Category:

ちょうどこのブログを執筆しているタイミングは、とある場所でデータが流用され無断で使用されていることが問題になっている時でもありました。
そこで、現行の著作権法はどのようになっているのか、そしてどのような制裁が加えられるのかを、外出自粛といういいタイミングなので調べてみました。

サイト10周年

  •  
  •  
  • Category:

思えば東日本大震災のちょうど1年前から始めたこのサイト。
始めた当初はまさか10年も続くとは思いもしませんでした。
撮影からPCへの読み込み・加工して編集してアップロード。
なんでこんなにめんどくさい写真を始めたんだ!?と自問自答することがあったり、短期出張で1ヶ月以上更新が滞ったり、画像の盗用で編集する気が失せてしまいサイト自体を閉鎖したりと、いろいろあった10年でした。

今後とも、TrainSideView -長編成サイドビュー写真館-をよろしくお願い申し上げます。

画像の無断転載が発覚しました

  •  
  •  
  • Category:

8月下旬から9月下旬までの1ヶ月ほど、事情がありましてサイトを閉鎖しておりました。
その事情とは、2019年8月下旬、当方が画像を提供している「4号車の5号車寄り」のサイトから無断で転用・改変されたと思われる画像をTwitter上で発見し、そのあおりで閉鎖をしていたということです。
事の顛末としては...

風によるブレ対策

結局のところ、1年半近くも放置プレーをしておりましてすいません(汗)。
久々に少し時間ができたのでブログを更新してみます。

撮影をしていると、ズームで大きくしている都合でどうしても風が吹くとカメラが微妙に動いてしまい、結果的に上下左右にブレが出てしまうこともあります。
近所で何度も足を運ぶことのできる環境にあるのであれば問題ないのですが、遠征先でなかなか足が運べない場合や被写体がレア編成でそう簡単に撮影ができない場合はブレが出ていても使わざるを得ない状況になります。

そんな時に、切り継ぎの際に一定の間隔をズラすだけではなく微調整を加え、あたかもズレがないように補正しながら切り継ぎを行なっています。

新着記事に「New!」マークを付けました

  •  
  •  
  • Category:

これまで特に気にしなかったのですが,ページ数が多くなってきたので新たにアップしたページに「New!」とつけるように設定しました。

これで少しはわかりやすくなったかな?という感じです。

ちなみにNew!マークがつくのは更新から2週間に設定してあります(何せ,2週間で4ページしかアップしないので.../汗)

2018年も撮影へ(2018.01.21)

半年以上放置してしまいましたね...大変申し訳ありませんでした(汗)

このサイトもまずは撮影をしないことには始まらない...ということで、行ってまいりました。

朝5時前に出発し、一般道を約1時間半走り続けて現地に到着すると...

祝 サイト7周年

  •  
  •  

震災のちょうど1年前の2010年3月12日,細々と始めた「TrainSideView in NIIGATA」ですが,サイトのリニューアル等をしつつ,本日で7周年を迎えました。

7年間で465本の更新ですので,年間わずか66本と週1強の更新となって頻繁に更新できない状況がありありと出ています...(汗)

とはいえ,1か月以上の長期休業やサボり(←コラ)も含まれていますし,ここ1年半ほどは週2回の定期更新をほぼ怠らず頑張っていますので,何とか維持している状況です。

今後も鮮度を求めつつ,保存も視野に入れながら様々な長編成サイドビューを作成していきますのでよろしくお願いいたします。

TKM

スチールカメラでのサイドビュー流し撮りとの違い

このサイドビューサイトを始める前,様々なところでよく見かけるスチールカメラでのサイドビュー流し撮り写真を見かけていた。その流し撮り写真をメインとせず,私が敢えて動画を利用したサイドビュー画像を選択した訳はいろいろあります。

そこで今回は,スチールカメラでのサイドビュー流し撮りとの違いとして,それぞれのメリット・デメリットを紹介したいと思います(あくまで私個人的な直観です)